2019/12/22(日) 三遠ネオフェニックス戦 ゲームレポート | 宇都宮ブレックス










































































HOME


>


レポート


>
2019/12/22(日) 三遠ネオフェニックス戦 ゲームレポート


 

ゲームレポート

1Q

#3 ウィリアムズが内外で得点を重ねる

オフェンスリバウンドを奪うと、的確にパスを回し加点。

ベンチスタートの#3 ウィリアムズがバスケットカウント、3Pシュートを決める活躍。

得点を取り合う展開となるも、23-17で1Q終了。

''

2Q

リズムを掴みきれない時間帯があるもリードを広げ、40-30で前半終了

なかなかリズムを掴みきれない時間帯があるも、#42 ランドルフ、#22 ロシターが3Pシュートを決めるなどし、リードを広げて、40-30で前半終了。

''

3Q

#13 渡邉が3本の3Pシュートを決める

三遠のディフェンスを攻めきれず、外国籍選手に連続得点を許し点差を縮められてしまう。

しかし、#31 喜多川の3Pシュート、#22 ロシターのバスケットカウント、#13 渡邉が3本の3Pシュートを決めて、61-47で最終クォーターへ。

''

4Q

粘り強いディフェンスで失点を抑え、86-61で勝利

粘り強いディフェンスで失点を抑えると、#42 ランドルフ、#13 渡邉、#21 橋本が立て続けに3Pシュートを決めるなどし、86-61で勝利。

''

安齋HC コメント動画

 

 

 

 















Copyright © TOCHIGI BREX INC. All Rights Reserved



























Source link